屋形船に乗りました。頭上注意!

和装ジュエリー着物エージェント

通っている茶道教室のイベントで、屋形船に乗りました。

50名以上が参加したので、かなり大きな船でした。

 品川の船清さん→http://www.funasei.com/

image-11-07-16-08-50-6

品川駅のほど近くにある船着き場。

デッキに上がれるようになっています。

船の中。

image-11-07-16-08-50

普通の宴会用のお座敷と、何ら変わりはありません。

まずは品川からお台場に出て、しばらく海上でお食事タイムです。

船の中で揚げた、アツアツの天ぷらが出てきます。

食いしん坊の私は、目の前のごちそうを食べることに必死で、お台場の写真がありません(+_+)

スポンサーリンク
big

アイス・ノン

しばらく経つと、小型クルーザーが近づいてきました。

image-11-07-16-08-50-1

よく見ると、アイスクリーム屋さんです。

ハーゲンダッツ!

船にロープをくくりつけて、アイスを売ります。

image-11-07-16-08-50-5

売れます!

暑いし、海の上でアイスなんて、最高です。

私もアイスを食べたかったのですが、お刺身や天ぷらがあるので我慢しました。

溶けてしまうので、最後のデザートというわけにもいかないのです。

ところで、屋形船はとても天井が低いので、身長の高い方は頭をぶつけてしまう可能性があります。

中央の通路は高く設定してあるのですが、

サイドの窓付近は、注意が必要です。

アイスを買いにやって来た若い男性が、思いきり梁に頭をぶつけてしまいました。。

私の席の近くの窓からアイスを販売していたのですが、

男性はしばらく隣で頭を抱えた後、

『頭から、血、出ていませんか(>_<)??』

と、私に聞きました。

「血は出ていないようです。。。」

と、答えましたが、

痛そう。。。

「あの、もしアレだったら、そのアイスで、頭を冷やしてみては、いかがでしょうか。。」

『ああ、そうですね。。。』

アイスに出会ってしまったがために頭を抱え、

アイスに傷を癒してもらう。。。

アイスよ。。。

隅田川の橋の下は大変低く設定されていて、

屋根を低く作らないと橋をくぐれないのです。

クルーズ

食事が終わった頃、隅田川のクルーズへ出発します。

レインボーブリッジをくぐる

image-11-07-16-08-50-2

途中で、銀河鉄道999でおなじみの漫画家・松本零士さんがデザインした宇宙船のような船「ヒミコ」とすれ違いました。  

image-11-07-16-08-50-3

ヒミコ→http://www.suijobus.co.jp/ship/himiko.html

船頭さん。

image-11-07-16-08-50-4

この船の操縦席だそうです。

外にあるんですね。

川なので、あまり揺れません。

安心して飲食できます。

晴れていたので、デッキもとても気持ちが良かったです^^

屋形船を運営している会社はたくさんあります。

お料理やコース、船の形状、お値段も様々ですので、

ご自身に合った屋形船を探してみてください。

(7月30日の隅田川花火大会の日に出航するコースは、どこも屋形船もキャンセル待ちでした!)

インスタグラム

☆☆☆☆☆
和装ジュエリーがインスタグラムを始めました。
気に入っていただいたら是非フォローをお願いします。
https://www.instagram.com/wasojewelry
☆☆☆☆☆

ブログ村 着物
ブログランキング ヨイネ!
もしよければfacebookへのいいね!を押してください。
スポンサーリンク
big
big
ページへのいいね
このブログを気に入っていただけましたら下にあるシェアボタンを押して
facebook・twitter・はてなブックマークで応援をお願いします。
大変励みになります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です