NHK連続テレビ小説「あさが来た」 広岡浅子展 @日本女子大学

和装ジュエリー着物エージェント

東京は肌寒い一日でした。

今日は、着物を着て方々へ出かけました。

最終回の視聴率が、今世紀最高を記録した、NHK連続テレビ小説「あさが来た」。

そのモデルとなった女性実業家・広岡浅子展が開催されているとのことで

目白の日本女子大学へ行ってまいりました。

resized2

resized1

先日購入した薄グレーの着物に黒い帯、小物はすべて紫です。

根付の根元は、懐中時計です。

スポンサーリンク
big

広岡浅子さん

ドラマを見ていた方ならお分かりになると思いますが、ざっと広岡浅子さんをご紹介します。

1849年、京都の三井家に生まれます。

「女に教育は不要」という当時の商家の慣習で、家人から読書を禁じられるも独学で簿記や算術を学び、

結婚後に炭鉱事業、加島銀行を設立、大同生命創業など様々な功績を残します。

幼い頃に学問を禁じられた浅子さんは女性の教育にも尽力します。

三井家の別荘だった目白台の土地の寄付により、1901年(明治34年)に日本女子大学校(現・ 日本女子大学)が設立されました。

日本女子大学=「ポンジョ」

などと呼び、かなりブランド力の高い学校ですよね。

JR山手線の目白駅と日本女子大学を直通バスが通っています。

学生さんは駅から歩いていましたが、私は迷わず乗り物を利用します。(片道180円)

resized3

40分待ち。。。

ディズニーランド並みの待ち時間。

TVなどでも展覧会を取り上げられたせいか、反響が大きかったようです。

列になっていて、勝手にサッと覗き見ることはできません。

広岡浅子さんとは関係のない常設展示室をジリジリ進みます。

諦めようかと思うほど、長く感じました。

常設展示が悪いわけではなく

自分のペースで動けないことが、ものすごくエネルギーを消耗するのです。

当時の写真や、浅子さんが着用したドレスを再現したもの、関係各所に送った直筆の手紙などなど

様々なものが展示されていました。

ヘロヘロです。。

ちなみに、すべて無料で公開しています。

桜がキレイでした^^

resized0

インスタグラム

☆☆☆☆☆
和装ジュエリーがインスタグラムを始めました。
気に入っていただいたら是非フォローをお願いします。
https://www.instagram.com/wasojewelry
☆☆☆☆☆

ブログ村 着物
ブログランキング ヨイネ!
もしよければfacebookへのいいね!を押してください。
スポンサーリンク
big
big
ページへのいいね
このブログを気に入っていただけましたら下にあるシェアボタンを押して
facebook・twitter・はてなブックマークで応援をお願いします。
大変励みになります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です