4月の着物が似合うイベント

和装ジュエリー着物エージェント

桜が見ごろになりましたね。

お花見、もうお済みですか?

この時期は雨が多く、機会を逃してしまいがちですよね。

夜桜で、体を冷やさないようにご注意ください!

さて、

月初めには着物が似合うイベントをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
big

「細密工芸の華 根付と提げ物」

公式ページ→https://www.jti.co.jp/Culture/museum/exhibition/2016/1604apr/index.html

会場:たばこと塩の博物館

最寄駅:東京メトロ半蔵門/都営浅草線/京成線/
   東武スカイツリーライン
   「押上(スカイツリー前)駅」より 徒歩12分

期間:2016年4月2日~7月3日

つい最近、このブログで根付の歴史を取り上げました。

→根付のオシャレhttp://kimono-agent.site/2016/03/31/post-988/

細かい細工がされた根付は、欧米で高く評価されているようです。

なかなかお目にかかる機会も少ないので、この機会にぜひ!

たばこと塩の博物館、渋谷にあったものが墨田区に移転したようです。

危うく渋谷に行くところでした。。。

「ボストン美術館所蔵 俺たちの国芳 私たちの国貞」

公式ページ→http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/16_kuniyoshi/

会場:Bunkamura ザ・ミュージアム

最寄駅:「渋谷駅」ハチ公口より徒歩7分

期間:2016年3月19日~6月5日

国芳と国貞は兄弟弟子でありながらその作風は対照的でした。

国芳は豪快な武者絵と大胆な構図で、国貞は粋な美人画や緻密な表現で一世を風靡しました。

男性も女性も共に楽しめる内容になっています。

「尾形光琳没後300年記念 光琳とその後継者たち」

公式ページ→http://www.ebara.co.jp/csr/hatakeyama/exhi2016spring.html

会場:畠山記念館

最寄駅:都営浅草線「高輪台」駅徒歩5分
   東京メトロ南北線・都営三田線「白金台」駅徒歩10分

期間:2016年4月2日~6月12日

今年は尾形光琳(1658~1716)の没後300年にあたります。

これを記念して館蔵の光琳作品を一挙公開いたします。

着物の意匠にもよく使われていますよね。

紅白梅図屏風など、代表的な図案を訪問着などで見かけます。

インパクトがありながらも、主張しすぎないデザインは、着物に取り入れやすいのかもしれません。

「文京つつじまつり」

公式ページ→http://www.city.bunkyo.lg.jp/tutuji.html

会場:根津神社

最寄駅:東京メトロ千代田線「根津」駅、「千駄木」駅より徒歩5分

   東京メトロ南北線「東大前」駅より徒歩5分

   都営地下鉄三田線「白山」駅より徒歩10分

期間:2016年4月9日~5月5日

以前、根津に住んでいました。

ツツジもきれいですし、根津神社の境内も趣があります。ちなにに、この記事のメイン画像は根津神社です。

谷根千(谷中・根津・千駄木)の下町観光などいかがでしょうか。

ところで、住んでいるころは、ツツジまつりなど全く行かなかったのです。。。

いつでも行けると思うと、いつでも見頃を逃しました。

今年は行ってみようと思っています。

どこへでも着物で出かけることはできるのですが、

より、着物のテンションが上がる場所をご紹介しました。

東京がメインになってしまいますが、

皆様の地元でも情報があったら教えてください!

インスタグラム

☆☆☆☆☆
和装ジュエリーがインスタグラムを始めました。
気に入っていただいたら是非フォローをお願いします。
https://www.instagram.com/wasojewelry
☆☆☆☆☆

ブログ村 着物
ブログランキング ヨイネ!
もしよければfacebookへのいいね!を押してください。
スポンサーリンク
big
big
ページへのいいね
このブログを気に入っていただけましたら下にあるシェアボタンを押して
facebook・twitter・はてなブックマークで応援をお願いします。
大変励みになります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です