年末のあいさつ 油断した格好で。

和装ジュエリー着物エージェント

午前中、家の掃除をしていると、不動産管理会社の担当さんから突然電話がありました。

私の会社では、着物の事業の他に

いくつかの不動産とコインパーキングを運営しています。

「来年のカレンダーが完成しました、年末のあいさつも兼ねて渡したい。」

と担当さん。

有難い話です。

「今マンションの前にいます。」

と。

ええっ?

せっかく来てくれたので、追い返すこともできないのですが、

誰かに会う予定もなかったので、かなり油断した格好をしていました。

防寒のため、足首にゴムのついたジャージに、シマシマのトレーナー。

モンペのようなスタイルです。

朝食の食器も、まだテーブルの上。

ルンバと猫が、床を走り回っています。

どこから手をつけていいかわからない状態でしたが、

忙しい中、わざわざ来てくれたのでお待たせするわけにもいきません。

チャイムが鳴ったので玄関のドアを開けると、

スーツ姿の担当さんと、責任者の偉い人が。

私はモンペ。

「今後ともよろしくお願いします。」

と頭を下げられて、本当に申し訳なく思いました。。。

やっぱり、いつ来客があっても動じないように

キチンとした格好をしないといけないですね。

うつむき加減で、今年の締めくくりの挨拶をしなければならなくなりました。

カレンダー、ありがとうございました。。

モンペで失礼しました。

さる 温泉

スポンサーリンク
big

浅草のクリーン作戦

今日はお向いの清掃業者へおせんべいを持っていきました。

お向いの会社は、オフィスやマンションの掃除を請け負っています。

週に一度ほどでしょうか?早朝、近所を無償で掃除してくれていました。

私の住むマンションの前も、ほうきで掃いてくれていたので、

ありがたい(なんか悪い)な、と思っていました。

今年は多方面からお歳暮をいただいたので、

そのなかの一番大きいおせんべいとコーヒーセット、

コインパーキングの無料券も何枚かお渡ししました。

正式な菓子折りだと、好意のお掃除も義務になるので

いただきものですが、と言ってお渡しました。

やはり、誰かがキレイにしてくれているから、東京の街は美しいのですね。

仲見世

浅草でも、商店会の方が、道に捨てられたガムをヘラで取る姿を見ることがあります。

取るの、大変なんですよね。

ガムって、雨が降ったら水に流れるものじゃないんです。

ビニールは土に還らないので、誰かが拾うんです。

誰かがキレイにしてくれるおかげで、気持ちよく過ごせます。

さあ、まずは我が家の大掃除をしなければ!

インスタグラム

☆☆☆☆☆
和装ジュエリーがインスタグラムを始めました。
気に入っていただいたら是非フォローをお願いします。
https://www.instagram.com/wasojewelry
☆☆☆☆☆

ブログ村 着物
ブログランキング ヨイネ!
もしよければfacebookへのいいね!を押してください。
スポンサーリンク
big
big
ページへのいいね
このブログを気に入っていただけましたら下にあるシェアボタンを押して
facebook・twitter・はてなブックマークで応援をお願いします。
大変励みになります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です